口腔外科

当院では、月に2回(金曜日)口腔外科専門医が治療に当たります。

親知らずの抜歯

親知らずが斜めや横に生えている場合や、あごの骨に深く埋まっている場合は虫歯になったり、歯肉が腫れたりすることもあります。ほかの抜歯と違い、歯肉を切ったり、骨を削ったりして行います。

顎関節症

顎関節症は関節円板という顎関節のクッションがずれて、あごの関節がなめらかに動かなくなり、筋肉が凝ったり炎症が起きたりします。そのため痛みが出たり、口が開けられなくなったりすることも。重症の人は、スプーンも入らないくらい口が開かなくなります。口の中にマウスピースを装着するなどして治療を行います。

  • tel:084-924-3718 お気軽にお問い合わせください
  • ひらち歯科医院blog
  • btn_tel_sp.jpg
  • ひらち歯科医院blog
084-924-3718